空飛ぶ上履きプロジェクト

フィリピン ダウンタウンマニラロータリークラブとの共同事業

卒業したり、サイズが合わなくなって買い替える上履きを再利用し、普段ビーチサンダルや裸足で生活しているフィリピンの子どもたちに送ります。

このプロジェクトは、2016年から町田東ロータリークラブの国際奉仕事業として始まり今年で3年目を迎えます。これまで市内5校の小学校から毎年300足余りの上履きが提供されています。自らの靴を送ることで「国際的な奉仕」を実体験できる大切な活動です。